SOUって何者?

中古せどり・省エネ手抜きリサーチで7万円のお宝を発見する方法

リサイクルショップで利益の出る商品を簡単に発見するあらゆる視点を公開!省エネ検索なので心が折れません。体にやさしく中高年の副業にも最適です。

SOUって何者?

 

SOUです。還暦が近い独身オヤジです。

 

 

私は2013年10月に何故か最初から専業せどらーとしてスタートしました。

 

 

せどりを始めるまではヒモや親のすねかじりで生活して

まともに働いた事がありませんでした。

 

 

それでもスタートしてから3ヵ月目で自活出来る程度は稼ぎ、

7か月目で中古せどりの省エネ検索法を自力で発見し、

現在も中古せどりメインで生活しております。

 

 

そんな無職のヒモオヤジが何故短期間で成功したのか?

 

 

少し長くなりますが、興味のある方は

ヒモオヤジのサクセスストーリーに数分お付き合いください。

 

 

組織に馴染めず20年以上働かなかった男はこの私!

 

私は小さい頃、本が好きで成績はいいけど、

運動神経の悪い子供でした。

 

 

性格は正直よくなかったです。
思った事をすぐに口に出してしまい
周囲とよく衝突してました。

 

 

この傾向は大人になっても続きます。

会社に入っても

 

「上司の指示より俺の趣味」

 

でサボりまくりです。

 

 

私が経営者ならこんなヤツ即刻クビです(笑)。

 

 

こんな感じだったのでどこに行っても長続きせず、
大学卒業後はフラフラしてました。

 

 

それも20年以上!!

 

 

40代の時には7年間も女性に飯食わせてもらってました。
いわゆるヒモってやつです。

 

 

ただ、全く働かないのでその女性にも愛想をつかされ、
女性の家を追い出されました。

 

 

母は強し!母は偉大なり!

 

 

強力なパトロンを失い私は慌てました。
しかし、きっと前世での行いが良かったのでしょう。

神様は私に救いの手を差し伸べてくださいました。

 

 

なんと私の母親が生活費を出してくれることになったのです。

当時、70歳の母は小さな会社で人材派遣の仕事をしていました。

 

 

経営者でもない母親が私の生活費をどうやって工面してくれたのか?
それは未だにわかりません。

 

 

理由はともかく、鳩山由紀夫状態になった私はフルートを習い始めます。

ま、とりあえず働く必要がないので好きな事や~ろうってノリです。

 

 

人生ノリが大事です!

 

 

しかし、世の中そんなに甘くありません。
怠け者の私に天罰が下ります。

 

 

ついに試練がやってきた。母が脳梗塞で倒れ人生最大のピンチ!

 

楽勝人生を送る私のキリギリス生活は突然の事件により終焉を迎えました。

 

 

忘れもしない2013年2月22日に母が脳梗塞で倒れてしまったのです。

幸い命はとりとめましたが要介護5で寝たきり状態になってしまいました。

 

 

当然、寝たきりの母から生活費を貰う事は出来なくなりました。

 

 

大学卒業後まともに働かなかった私が
ついに生活費を自分で何とかしないといけない事態になったのです。

 

 

もちろん我の強すぎる私が

今さら勤め人など出来るわけありません。

 

 

ホント途方にくれましたよ・・

 

 

とりあえず、お金に困った人がすがる

あの雑誌「BIGtomorrow」を読むと
素人でも出来るビジネスとして
「せどり」が紹介されていたのです。

 

 

私は写真が趣味で自分のカメラ機材をヤフオクで処分する事をやってました。

 

 

もしかしたら、この経験を活かしてせどりが出来るかもしれないと考え、
せどりを教えてくれる人を探しました。

 

 

始めてわずか2か月目で利益10万超えてビックリ仰天!

 

 

私は最初にアフロヘアーに戦隊スーツという
わけのわからない人からせどりを教わりました。

 

 

何故、この変な人を選んだかというと
Youtubeにこの人のせどり動画がたくさんあって面白かったからです。

 

 

2013年の10月に仕入れ同行をやってもらい
それ以降は自分で仕入れをやりました。

 

 

2013年11月には運よくヨーカドーで
新品ゲームの1000円セールに遭遇し
ゲームを60本仕入れ利益が10万を超えました。

 

 

12月もヨーカドーのおいしいセール品に
何度も遭遇し利益は30万近くいきました。

 

「せどり、ちょろいじゃん!!」

 

「やっぱり俺って神に愛されてるよね!」

 

 

この時の私は本気でそう思いました。
馬鹿ですね~(笑)。

 

 

当然、こんなビギナーズラックなぞ長くは続きません。

年が明けてすぐ神に見放されることに・・

 

 

セール終了、ライバル急増で俺終了

 

年末30万円近い利益を出した私は完全にせどりを舐めてました。

 

 

この調子なら月収50万超えもすぐでしょ!

こんな軽いノリでセール品を狙いました。

 

 

しかし、世の中そんなに甘くありません。

店でセール品が出なくなったのです。

 

 

せっかく仕入れた数少ないセール品も
急にライバルが増えて値下がりし
赤字になる始末です。

 

 

月収は20万円台を横ばいする感じで生活が安定しないヤバい状態でした。

 

 

貯金が少しばかりあったので何とかなってましたが、
このままでは埒があきません。

 

 

売上が上がらない私はこの後数か月間
悶々とした日々を過ごします。

 

 

しかし怠け者だけどせどりを諦めない私に

せどりの神が降臨する日がやって来るのです。

 

 

それはは5月の蚤の市で起こりました。

 

 

せどりの神ついに降臨!しかし、それは中古というクセのある神だった・・

 

 

以前、ヤマダの蚤の市というイベントが年に6回ありました。
要はアウトレット品のセールです。

 

 

多くのせどら~が群がり、荒稼ぎをしたのですが
今はもうなくなってしまいました。

 

 

理由はヤマダがアウトレット店舗を自前で持ったので

蚤の市を開催する必要がなくなったからです。

 

 

私は人込みが嫌いなので基本的に蚤の市には行きませんでした。

 

 

しかし、2014年5月は横浜で開催されたので、

東京在住の私は最終日の夕方に行ってみる事にしたのです。

 

 

最終日の夕方ですから、もちろん目ぼしいものは残っていません。

 

 

「やっぱりダメか~」とぼやきつつ会場を歩いていると、

キヤノンのプリンタが目に留まりました。
それは箱無しの未使用品でした。

 

 

値段は確か12,000円位でしたね。

「これ売れるかも」と思いモノレートを調べてみると
「ほぼ新品」として売れそうでした。

 

 

近くにブラザーの箱無し未使用プリンタもあったので、

合計2台のプリンタを仕入れました。

 

 

家に帰りプリンタの写真を撮り
アマゾンに出品してみると

何と数日間で両方売れてしまったのです。

 

 

利益は2台で3万円位でしたね。

アマゾンは中古でもいけると確信した瞬間でした。

 

 

それから私の中古道が破竹の勢いで進みだしました。

 

 

中古をやった途端に月収が倍以上にアップ!

 

 

中古でも稼げる事を確信した私は
リサイクルショップで箱無しの中古を仕入れるようにしました。

 

 

蚤の市では未使用品でしたが
リサイクルショップではボロい物も仕入れてみました。

 

 

するとボロい中古も売れるのです。
これは衝撃でしたね。

 

 

ボロい中古もOKだと仕入れ対象がどんどん広がります。

 

 

売上・利益も急激にアップし、
何と中古を始めた初月に今までの倍以上、

月利益40万を突破しました。

 

 

年末の月利益は70万まで行きました。
今は作業量を減らして50万前後にしています。

 

 

結局、せどりを始めて一年以内に
お金の心配をしなくて済むようになりました。

 

 

あなたがせどりにチャレンジして
いきなり月収50万はきついかもしれません。

 

 

しかし、副業的に月収5~10万レベルなら、

それほどハードルは高くありません。

 

 

怠け者のヒモオヤジでも成功したんですから、

普通に働いている人なら尚更大丈夫です。

 

 

嫌な奴ほど向いている、中古せどりのリサーチ法

 

 

サイト紹介でも解説しましたが、私のリサーチ法は人の粗探しをする要領で効率的にお宝を発見するスタイルです。

 

 

これって結局私の小さい頃からの性格的特徴なのです。

 

 

嫌な奴がその嫌な性格を利用して稼ぐ、

お笑い芸人にも性格の悪さを活かして稼いでるヤツいますよね!

 

 

 

 

 

 

もちろん、私の省エネリサーチ法はどんな方でも実践出来るレベルに落としこんであるのでご安心ください。

 

 

結局、私が言いたいのは、あなたが自分で嫌だと思っていたり、

コンプレックスに感じている事が実はとんでもない強みになる可能性があるという事なのです。

 

 

私のブログは単に中古せどりの視点だけでなく、

人の良い所悪い所、自分の良い所悪い所、

全てを混ぜ合わせて日々の生活を楽しむスタンスで書いてます。

 

 

あなたが時々このブログを覗きに来て、

笑っていただけたら幸いです。

よろしくお願いします。

 

中古せどりの視点が無料で学べる記事一覧はこちら

中古せどり記事一覧