視線だけじゃない!お宝発見の法則はいくつもあるのです

 

リサイクルショップでの仕入れで一番大事なポイントは視線です。

 

アマゾン中古せどりの仕入れ・お宝発見のコツは人と違うアレを持つ事

 

目の高さよりも上とか下の棚に視線を向けるとお宝は発見しやすいのです。

 

そして視線にもう一つ違う要素を加えるとお宝発見率は跳ね上がります。

 

せどり初心者が仕入れ先で意識すべきは視線だけじゃないコツがあるのです

 

今回も視線以外の要素を加えてお宝を発見した実例を紹介します。

 

稼げるお宝発見のコツは違う店の同じヤツ!

 

まずはこの写真を見てください。
2016-09-29_111034-01

 

毎回恒例のお宝が下の棚にあるパターンです。

 

2016-09-29_111105-01

 

サーモス保温缶のモノレート

 

あまり人気のある商品ではありませんが値段次第ではすぐに売れそうです。今回のモノレートは12か月で見てください。

 

2016-09-29_115729-01

 

この保温缶はあるリサイクルショップで4,900円で売られていました。未使用品です。

 

私はこの保温缶を扱ったことがありませんでしたが、値札を見てすぐに安いとわかりました。

 

扱ったことないのに安いとわかったのは何故だと思いますか?せめて30秒くらいは考えてくださいね。

 

 

 

 

 

 

では、正解です。次の写真を見てください。

 

2016-09-29_111200-01

 

先ほどのヤツと全く同じ商品です。こちらは17,900円です。高いでしょ!

 

これは同じ系列の別の店にありました。というか私はこの17,900円の方を先に見ていたのです。

 

この保温缶はある地域のこの系列で頻繁に見かけました。値段はどこも18,000円前後でした。おそらく倒産した問屋あたりの処分品がたくさん流れてきたのでしょう。

 

それを本部が各店に回して18,000円前後で売れという指示があったと思われます。

 

ただし、リサイクルショップはフランチャイズ形式の所が多く直営店以外では本部の指示を守らないケースがあるわけですね。

 

私が目撃した4,900円の店は明らかに直営店ではありませんでした。

もちろん4,900円の保温缶は仕入れました。

 

仕入れ5,292円で売値は15,980円

利益は7,574円、利益率は47.3%でした。

 

今回のように同じ商品が店によって極端に値段が違う場合、当然リサーチ対象になります。

 

お店では視線だけでなくありとあらゆる違和感を感じまくってお宝を発見してください。

本気で行動すれば必ず見つかりますよ。では、また・・

 

%e8%aa%ad%e8%80%85%e7%99%bb%e9%8c%b2%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc09

 

今日の記事が役に立ったと思われたら下のブログランキングのバナーをクリックしてください。感謝感激でやる気が出ます。毎日押していただけたら最高です。

 

ブログランキング参加中です


せどり ブログランキングへ

あなたにポチしていただくと

このブログの順位が上がります

順位が上がると感謝感激です

そして・・・

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

にほんブログ村

本来載せないはずだった情報を

ここに投稿してしまうかも・・

よろしくお願いします