腐女子の頭の中はありえないエロスに満ちている

 

あなたは腐女子という存在を知っていますか?

 

 

腐女子とは、やおいやボーイズラブ(BL)と呼ばれる男性同士の恋愛を扱った小説や漫画などを好む女性のことです。

 

 

【男性同士の恋愛】と書くと一見綺麗な感じもしますが、腐女子の頭の中で展開される世界はバリエーション豊かでオッサンにはついていけないものがあります。

 

 

そして、私の知り合いせどらーのN太郎というヤツがまさにこの腐女子でありまして、コヤツは子育てのストレスを解消するために鬼畜BLの妄想を毎日私にLINEで送りつけてくるのです。

 

 

 

 

上のラインはN太郎が好きな知り合いのデブキャラ二人を絡ませたストーリーだそうです。

【✖の右側がウケ】なんて初めて知りました。いやあ勉強になります。

 

 

こんな感じで私は毎日腐女子の妄想に付き合わされ、どうでもいい情報ばかりが増えています。

 

 

しかしですね、こんなどうでもいい個人的な話をせどりのブログで披露したのにはハッキリとした理由があります。

 

 

それは、この腐女子の腐れ知識のおかげで私はお宝を発見し、せどりの稼ぎに繋がる事が時々起こっているのです。

 

 

今回は腐女子の腐れ知識のおかげで発見した本来ならAmazonに出品削除されかねないイヤらしいお宝のエピソードを公開します。

 

後で気付いたオフハウス店員の苦悩とは?

 

ある日の事です。私は仕入れで某所のオフハウスに入りました。

そして、フィギュアのショーケースを見るとこんなモノがありました。

 

 

 

 

これは一体何なのでしょうか?そもそも説明にある【下半身パーツ】って何の事?私にさっぱりわからないので取りあえずスルーしました。

 

 

しかし、腐女子のN太郎にこの写真を送ってやったら萌え喜ぶのではないかと思い、N太郎にこの写真を送ってみました。

 

 

すると、N太郎からすぐに返事が・・・

 

 

 

N太郎からこのフィギュアが3240円は安いという指摘を受け、調べてみると・・・

 

蒼葉1/7スケールのモノレート

 

 

アダルトなのでランキングは表示されませんが、12カ月グラフで見ると中古が10000円~15000円あたりで売れているようです。それが3240円で売られていたら相当なバーゲンセールです。

 

 

そして、Amazonの商品ページを見るとレビューが5つあるのである程度の人気商品だとわかります。値段次第では即売れする可能性があります。当然、この商品は仕入れ対象です。

 

 

さて、腐女子のクソ知識のおかげで発見出来た謎のお宝ですが、取りあえず家に持ち帰り中身を確認しました。すると、こんなパーツが・・・

 

 

 

チ〇ポかよ!!しかも、結構太いし。これを見た私はすぐにオフハウスの値札を思い出しました。

 

 

【下半身交換用体パーツ】ってチ〇ポの事だったんですねww

 

 

値札の商品説明に「チ〇ポ付いてます」と書きたい、でも書けない。さて、どうしたものか?と色々考えた上での商品説明だったわけです。

 

 

私の個人的な関心はこの商品説明を書いたオフハウススタッフの性別です。もちろん女性であって欲しいですね。N太郎のような腐女子だったらスゲー笑えます。

 

 

さて、私は早速このエロフィギュアを出品しようとしたわけですが、すぐにオフハウス店員と同じような苦悩を抱える事になりました。それは当然チ〇ポの扱いに関してです。

 

 

Amazon様に堂々とチ〇ポの写真を載っけたい!!

 

この鬼畜フィギュアにおいてチ〇ポは重要なパーツです。見込み客であろう腐女子達に「チ〇ポ付いてまっせ」とアピールした方が確実に売れやすくなるはずです。

 

 

しかし、チ〇ポやマン〇のモロだしというのは日本において法律で規制されております。例えば、この鬼畜フィギュアの商品カタログではこんな写真が使われてます。

 

 

基本的に新品の商品説明写真ならこれでもOKですが、私が出品するのは中古です。何とかしてチ〇ポの生々しさをアピールして腐女子に買ってもらう必要があります。

 

「モザイクやぼかしだとチ〇ポの質感が損なわれる。一体どうしたものか?」

 

解決策を考えながら何となくエロ画像を見ていた私の目にコイツが飛び込んできました。

 

 

おぉ~申しわけ黒スジ作戦か!これならいけそうだww

 

 

このテクニックを使えば、意図的にチ〇ポのモロだしをしたわけではないとAmazon様に主張出来ます。で、早速作ったのがこの写真です。

 

 

完璧な修正且つチ〇ポの瑞々しさも損なわれてません。早速以下の本体写真と共に出品しました。

 

 

中古フィギュアは写真が命です。凹凸の激しい商品は普通に撮るだけでは立体感があまり出ません。

 

 

綺麗な商品写真の撮り方はこちらをご覧ください。

 

 

さて、実際に出品したこの鬼畜フィギュアはすぐに売れてくれました。

 

仕入れ  3240円

売値   11000円

利益     6212円

利益率    56%

FBA反映後5日で販売

 

 

出品する際も出品してからもAmazon様からお叱りは受けませんでした。完璧な修正をすれば出品OKって事ですね。

 

 

以上、私が腐女子の助けを得てお宝を発見した話でした。もし、あなたが実店舗で仕入れをする際は【拘束・裸・下半身パーツ】等の腐女子が好きそうなキーワードは覚えておきましょう。

 

 

たとえ商品知識がなくてもお宝を発見出来るかもしれませんよ。頑張ってください。

 

次の記事

前の記事

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

どちらかというと40代以降のオッサン向けオマケコラム

 

「老いゆくオッサンを襲う現実。本当は認めなくないんだけどね・・・」

 

私は現在、還暦まであと何年というカウントダウンをするような年齢になってしまいました。

 

 

それこそ20代の頃は「自分は天才」だと本気で思ってました。ただし、何の天才かを全く考えていなかったという詰めの甘さが笑えます。

 

 

そして、私はその天才前提でフラフラしまくったせいで多くの人に迷惑をかけたような気がします(曖昧表記で本気の反省でない)。

 

 

しかし、老眼・肩こり・腰痛・頭痛という若い時には全く感じなかった体の衰えや将来貰える年金が月数万円という現実を突きつけられるとこう結論するしかありません。

 

「俺はただのオッサンだった・・・」

 

 

そして、自分が凡人である事を受け入れると、普通の生活をしてる人がうらやましくなってきました。

 

 

私が言う【普通の生活】というのは会社や役所に勤めながら家庭を持ち、毎日ボヤきながら最低でも子供が成長するまでは頑張るオッサンの生活です。

 

 

そして私が言う【普通の生活】の中には普通のコミュニケーションってものも含まれます。

 

 

例えば、私の場合は記事冒頭のN太郎とLINEでコミュニケーションを取ってます。

 

 

 

 

 

またBLネタかよ!と思われましたか?

だってコイツが勝手に送ってくるんですもん。仕方ないっす。

 

 

私とN太郎は男女の仲ではありませんが、下ネタ交じりのコミュニケーションを女子とするってのはフツーのオッサンの平凡な日常を輝かせているような気がします。

 

 

「私もそういうコミュニケーション取りたいけど相手がいないよ~」という方。大丈夫です。うまくやってるオッサンはたくさんいます。

 

 

何と言いますか、そのサービスのメインでない使い方をして日常生活を充実させてる人っているんですね。私もこれには驚きました。

 

 

今から紹介するサイトはもちろん広告だとは思いますが、解説がムチャ笑えました。

みうらじゅんって凄い人だったんですねww。

 

 

取りあえず謎のサービスの正体を知りたい方はこちらから ⇒⇒ みうらじゅんウケるww

 

 

ブログランキング参加中です


せどり ブログランキングへ

あなたにポチしていただくと

このブログの順位が上がります

順位が上がると感謝感激です

そして・・・

にほんブログ村 小遣いブログ 転売へ

にほんブログ村

本来載せないはずだった情報を

ここに投稿してしまうかも・・

よろしくお願いします