ハードオフにはないけどセカストにある性癖知ってる?

 

 

せどらーは仕入れでいろいろなリサイクルショップを回ります。

すると会社ごとに様々なカラーがある事に気づきます。

 

 

例えばこんな感じです。

 

 

〇ハードオフは体育会系のノリで店員が声を出すのでうるさい。

 

〇セカストは自由人っぽいライフスタイルオーラの店員が多い。

 

〇鑑定団は館内放送が総じてIQ低め。しかも臭い。

 

〇ワンダーレックスはトイレが綺麗で休憩所が充実してるけど高い。

 

 

もちろん今挙げた項目だけでなく、商品陳列にも会社ごとのカラーがあったりします。

今回はセカスト独特の商品陳列法に目をつけたお宝商品の見つけ方を紹介します。

 

セカストのおもちゃ棚の下の方は要注意ゾーンです。

 

 

中古せどらー的が押さえておくべきセカストの性癖の一つに

【おもちゃ棚の下の方にゴミのようなカメラ・レンズ類を置きがち】

というのがあります。

 

 

例えばこのおもちゃ棚の写真を見てください。

 

 

下から二番目のカゴに何か入っています。

うつぶせで倒れていたので仰向けにしてみます。

 

 

倒れていたのチェキ君でした。
モノレートはこんな感じです。

 

チェキのモノレート

 

 

10年以上前の商品が3ヵ月グラフでこの動きなので大人気商品です。

動けば4000円前後で売れます。

 

 

試しに電池室を開くと電池が入っていました。
しかも腐食していません。
中古のチェキは電池室が腐食している事が多いので気をつけましょう。

 

 

その場でレンズを引っ張り出して見るとランプが光りました。

どうも生きている可能性大です。

 

 

試しにシャッターを押すとフラッシュが光りシャッターが下りました。

ここ店の中なんですけど・・・

 

 

とにかく完動品のチェキを150円でゲット出来たのでウマーです。

おそらくスタッフはチェキの操作法を知らなかったんですね。

 

 

チェキの電源オンオフはレンズ部を引っ張り出す操作なのです。

みなさん覚えておいてくださいね。

 

 

さて今回おもちゃ棚の下にあったのはカメラでしたが、

ここには他のお宝も捨てられている事があります。

 

 

何か怪しい黒い箱が見えます。

 

 

ボロい箱にNikonの文字がありました!
これは絶対調べるべきです。

 

 

商品説明にはフィルムカメラと書いてありましたが、実際には双眼鏡でした。
しかも売れば1万円以上儲かるヤツ(笑)。

 

 

しかし、何でこんなお宝がおもちゃ棚の下に捨てられてるんでしょうね?

 

 

まあ、双眼鏡で覗いてはいけない所を覗けば、
ある意味おとなのおもちゃではあります(笑)。

 

 

セカストスタッフは自由人っぽい人が多いので洒落を利かせたつもりなのでしょう。

 

 

冗談はともかく会社ごとの性癖を把握したらリサーチが楽になります。

 

 

あなたもたくさんの店を回ってショップの怪しい性癖を発見し、

それを利用してボロ儲けしてくださいね。

 

 

前の記事

 

YouTuberにはアレを売れ!中古せどらーが狙うべきハードオフPC棚のお宝はこれだ

 

 

お宝一発抜きを可能にする

ブログでは書けない内容を

メルマガで公開しています。

興味のある方はすぐ下のバナーを

クリックしてくださいね。

 

%e8%aa%ad%e8%80%85%e7%99%bb%e9%8c%b2%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc09

 

今日の記事が役に立ったと

思われたら下のブログランキングの

バナーをクリックしてください。

感謝感激でやる気が出ます。

毎日押していただけたら最高です。

 

ブログランキング参加中です


せどり ブログランキングへ

あなたにポチしていただくと

このブログの順位が上がります

順位が上がると感謝感激です

そして・・・

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

にほんブログ村

本来載せないはずだった情報を

ここに投稿してしまうかも・・

よろしくお願いします