底意地の悪い情報発信者に御用心!

 

世の中には底意地の悪い

嫌なヤツがたくさんいます。

 

 

もちろん、せどり業界も例外ではありません。

 

 

手土産をお礼も言わずに受け取り

すぐに他の人に上げてしまうヤツ

 

 

心の中では「コイツ稼ぐの絶対無理!」と

思いながら笑顔で「あなたなら絶対稼げます!」と

力強く言い切るヤツ

 

 

人の商材等をディスりまくりながら

それらと似たような商材を勧めるヤツ

 

 

挙げればキリがありませんが

今回はムカついた相手に怪しい情報を

提供してその相手がどういう行動を

とるのかを眺めてニヤニヤする嫌なヤツを紹介します。

 

ドンキは確かに激安の殿堂です

 

今から2年前の話です。

 

 

ポンコツ中年せどらーS崎Kは

せどりをスタートしたばかりでした。

 

 

関連記事・・ポンコツ中年副業せどら~が毎月20万以上稼げるようになった真相

 

 

私とS崎Kはあるチームで知り合いました。

私は既に中古せどりに開眼していて

S崎Kはまだ自力で仕入れが出来ないレベルでした。

 

 

Kとはラインで時々やりとりしていたのですが

ある日、Kがこんなメッセージを送ってきました。

 

 

「廃盤のリカちゃんって何処にありますかね?」

 

 

どうやら誰かからプレ値になっている

廃盤のリカちゃんがあると教えられたようです。

 

 

ちょっと仲良くなった程度で

具体的な店の情報を聞いてくるS崎Kの

軽薄さが香ばしすぎです。

 

 

そもそも私は中古家電がメインなので

新品のリカちゃん情報など知らないのです。

 

 

その辺も考慮せずに質問してくるセンスが

S崎Kの前途多難な行き当たりばったり人生を

象徴しているかのようでした。

 

 

そこで私は篠ZKが稼げるせどらーに

なることを期待してこう言いました。

 

 

私 「千束のドンキは廃盤商品が残ってることあるらしいぜ」

 

 

S崎K 「あざ~す!ちょっと電話してみます。」

 

 

しかし、翌日Kからこんなメッセージが

 

 

「SOUさん、何か話が嚙み合わなかったんすけど・・」

 

 

私がどんな会話が展開されたのか聞いてみると

 

 

S崎K  「あの、廃盤のリカちゃんで◎◎ってヤツありますか?」

 

店員  「(カン高い声で)えーリカちゃんはですね今日は早番じゃありません。18時からならご案内出来ます。」

 

S崎K  「いえ、廃盤のリカちゃんで◎◎なんですけど・・」

 

店員  「ですからリカちゃんは今日は早番じゃないんです。18時からのご案内です。」

 

 

こんな感じで何回も意味不明な

言葉のキャッチボールが交わされ

お互いに不快な感じで終了したそうです。

 

 

「あのドンキは一体何だったんすかね?」と

言ってくるS崎Kに私は心の中でこう言いました。

 

 

「おまえ、途中で気付けや!」

 

 

先輩の罠を華麗にスルーしてしまうコイツは

もしかしたらせどり界最強の男なのかもしれません。

 

 

ただし、これを読んでいる

あなたはS崎Kレベルの器では

ないと思います。

 

 

よって、もし底意地の悪さを

感じるせどりブログがあったら

今後は絶対に読まない方がいいでしょう。

 

 

絶対にね。

 

次の記事

お金を使わずに中古せどりで確実に稼ぐ誰でも出来る簡単な方法はこれだ

 

前の記事

これをやるだけで勝ち組確実・仕入れよりも大切な簡単メンタルテク

 

 

今日の記事が役に立ったと

思われたら下のブログランキングの

バナーをクリックしてください。

感謝感激でやる気が出ます。

毎日押していただけたら最高です。

 

ブログランキング参加中です


せどり ブログランキングへ

あなたにポチしていただくと

このブログの順位が上がります

順位が上がると感謝感激です

そして・・・

にほんブログ村 小遣いブログ 転売へ

にほんブログ村

本来載せないはずだった情報を

ここに投稿してしまうかも・・

よろしくお願いします